烏取砂丘

東西16km、南北2km、日本一の大砂丘。早朝、足跡ひとつない砂丘の一面に広がる風紋は、文字通り大自然の芸術。斜面を流れる砂状が簾状の模様を描く「砂簾」風雨が形をなした「砂柱」、円や弓形のスリバチ地形。砂丘越しに望む日本海。刻々と移り行く空や海の彩りの美しさも絶景です。うなばら荘から車で2時間

烏取砂丘