三徳山三佛寺投入堂

三徳山三佛寺は鳥取県東伯郡三朝町にあり、
標高900メートルの三徳山に境内を持つ山岳寺院です。

その奥院である投入堂は垂直に切り立った
絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、
国宝に指定されています。

投入堂を間近で見るためには
厳しい山道を辿らなければいけませんが、
ふもとの車道から投入堂を遠望できる「投入堂遙拝所」から
投入堂を見ることができます。